ココのふんわり日記

~ インテリア・香りもの・音楽が好きなココのblog ~

ストックは必要・・?

 

日々とりとめのない内容で

お送りしているこのblogですが・・

 

記事の内容や構成に行き詰まった時,

いつも頭をよぎるのが〈 ストック記事 〉の問題です。

 

 

やっぱり記事のストックはたくさんあったほうが良いのでしょうか・・?

ちょっとだけ考えてみました。 

 

 

1.良い点

 

blogを定期的に更新する上で

ストック記事を用意しておく最大の利点は,やはり

「急な用事やその日の調子に影響されない」という点に尽きますね。

 

特に私ココのような初心者かつ毎日投稿者は,

 

忙しくて記事を書く時間がなくなってしまったり

良いテーマが見つからず筆が進まなかったり

・・といった事態に陥りやすいもの。

 

そんな時,記事のストックがあるととっても助かるのです (。☌ ᵕ ☌。)

 

 

2.良くない点

 

記事をストックしておいて良くない点,

というのはあまりなさそうですね。

 

しいて挙げるとすれば

タイムリーな記事に適用できないため

どうしても時季や流行に影響されない内容に偏ってしまう点や,

 

自分の感情を記述している場合,

公開されるまでのタイムラグで当時とは感じ方が変わってしまう点・・

 

などが良くない点に当たるかな ( ❛ ᵕ ❛ )?と思います。

 

 

とはいえ,そもそもタイムリーな題材を用いないblogの場合には

極端な話1年前に考えた記事を公開しても全く問題ないわけですし,

 

そのあたりはblogの性質・方向性によるのでしょうね。

 

f:id:fleur12:20190316221241p:plain 

 

3.このblogの場合

 

私はあまりストックがないほうで,

余裕があれば1~2記事先の分まで作っておくことがある程度です。 

 

ただblogのテーマとしては,

いつか記事にしたいと考えている題材はけっこうあり

スマホのメモアプリに箇条書きで保存してあります。

 

普段のテーマは随時考えるようにし,

思いつかない時やゆっくり書く時間がある時には

その一覧の中から拾って新しい記事を作る,といった感じです。

 

 

もうちょっと効率の良い方法も色々ありそうですが・・

blogの方向性(雑記or内容特化など)

がこの先変わってゆく可能性もありますし,

 

余裕がある時にちょこちょこ記事を作っておくくらいが

今の自分には合っているのかな?と思っています。

 

 

明日は何の記事をかこうかな・・(*´ ᵕ `*) ?