ココのふんわり日記

~ インテリア・香りもの・音楽が好きなココのblog ~

朝型生活になって・・

 

こんにちは,ココです。

 

朝6時前に起きて夜は12時前に寝るという

「朝型生活」を始めておよそ2週間・・

 

相変わらず朝起きるときは眠いですが,

夕方に帰ることのできる生活ってやっぱり良いなぁ ( ´ ᵕ ` ) と実感しています。

 

・・というと抽象的ですね。

具体的には,

以下のような点で自分には朝型が合っている気がしています。

(あくまでも,私個人の感じ方です。)

 

 

1.出勤意欲が下がらない

 

いきなりわかりにくい表現で申し訳ないです ⤵ (*´°`*)

どういうことかと言いますと・・

 

先月までの夜型生活では

午後,日が傾き始めてから出勤することも多かったのですが,

夜に向けて出勤するのはけっこう辛いものがあり。。

 

これからお仕事  (。☌  ☌。)!

というやる気,緊張感がどうも湧きにくいのです。

 

これは完全に人によりますが,

” 朝眠たい内にいつの間にか出勤している ” というリズムのほうが

自分には合っているとわかりました。

 

 

2.一日が長く感じる

 

お日様が出ている日中に起きている時間が長いと一日が長く感じ,

逆に日中寝て過ごしていると

何となく損しているような気がしてしまいます。

 

活動時間の総計は同じでも,

実際夜間はお店が閉まっていたりお洗濯など音の出る家事ができなかったり・・

など活動が制限されるというのもあるかもしれませんね。

 

 

3.食生活が整う

 

夜型の時はお仕事の前や帰宅後にすごくお腹がすいたり,

あるいは食欲がなかったりとかなり不規則でした。

 

消化の良いものをお夜食にして身体に負担のないよう調整してはいましたが,

 

シフトによって勤務時間に変化があったりすると

食べる時間や量がどうしても不規則になってしまいました。

 

しかも夜遅くに食べて就寝するので,

体重も増えやすく・・完全に悪循環でした (っ◞‸◟c)

 

お昼はお弁当,夜は7~8時頃食べて

12時前には眠るという生活になってからは食欲も一定になり

自炊率も上がってきたように思います。

 

 

f:id:fleur12:20190414084525p:plain



・・というのが

朝型生活をして2週間経った現在,私が感じているメリットです。

 

デメリットは何といっても最初に述べたとおり

朝眠いことにつきます。。

 

 

このリズムにじき慣れて,

もうちょっとスムーズに朝起きられるようになると嬉しいですけれどね。

当分はアラームが手放せない毎日になりそうです ☆